「二兎を追う者」かたえ 担々麺(辛)


-- スポンサーリンク --

店舗外観
店舗外観

戸を開けて最初に目に入ったのは
カウンター席でくつろぐ店員
お邪魔しますと言ってしまいそうになる

オールディーズの流れる店内
カウンター6席とテーブル1卓
先客は無し

ふーん閑古鳥じゃん

メニュー1番目の担々麺で
辛さは5段階で選べるらしい
旨々辛 旨辛 辛 旨辛々 大辛々
旨辛々以降は+100円
5段階というより5種類か
旨辛の次は旨辛々ではないのか
旨さ軸と辛さ軸がブレてて分かりづらい
とりあえず有料1個手前の “辛” を注文

かたえ
担々麺(辛)

しかが綺麗な丼面
朱が綺麗な丼面
ややソフトな細麺
ややソフトな細麺

ゴマ風味の芝麻醤は控えめ
舌を刺す辛さのラー油も控えめ
しびれをもたらす花椒は感じない
ただ、出汁の旨味は少し分かる

やや柔らかめの細麺は
スルスルとすする感触が良い

スープも麺もかなりソフトなので
余所で食べる担々麺をイメージするなら
これかなと思ったのより
ひとつ辛い味を選ぶべしと思う

もしかして “辛” でなく “旨辛” にすれば
一味違ったのか…?

あと、肉味噌に混ぜてあるのか
海老の香りがした
これは好みの問題でしかないが
そうと分かっていれば注文しなかった

「呑めるらぁ麺屋になってみました」
と謳い文句が店頭に掛かっているが
少なくとも担々麺では呑めず
呑んだ後の〆ラーまで出来るよ!
ということなのか

あまり流行る感じではないが
大丈夫だろうか

カウンター奥の棚に
土佐鶴が置いてあることは評価しよう
あれこそ “旨辛々” に他ならない
ご馳走様々

棚に土佐鶴の一升瓶
棚に土佐鶴の一升瓶
ざっくばらんなメニュー
ざっくばらんなメニュー
店頭の立て看板
店頭の立て看板

【お店】かたえ
【アクセス】野田阪神駅から徒歩3分
【メニュー】担々麺(辛) 850円
【味】ソフトな担々麺
【雰囲気】居酒屋さん
【私のおすすめ度】B

– – – – – – – – – –
★私のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください