Tag Archives: ラーメン

「まろやかクリーミィ」
麺飯食堂 三羽鴉 大和高田店
鶏豚骨ラーメン(塩)と唐揚げ

ラーメン好きの3人のおっさんが研究して作ったラーメン屋だから「三羽鴉」らしい。実におっさんらしいネーミングセンスで愛着が湧いてきます。漢字は“烏”じゃなく“鴉”です。開店早々の一番乗り。入ってすぐ玄関というか、謎の空間があって、店 …

「気持ち安らぐ鶏骨スープ」
らぁめん しゅき
鶏パイタンらぁめん醤油 特製

ラーメン屋ひしめく鶴橋駅界隈宛もなく西側へぶらぶら肉ラーメン?ホルモンラーメン?ちょっと重いな〜ニンニクラーメン?ビミョ〜あ、煮干しは惜しいかも?でも…うーん、なんかピンと来ないよし、今度は東側へ歩いてみよう らぁめん しゅき鶏パ …

「若い子は好きなんやろねこういうの」
油そば きりん寺 裏なんば店
全部のせ油そば大盛り

油そば専門店、きりん寺。大阪では至る所で見かける有名店だが、恥ずかしながら初めての訪問。近鉄日本橋駅から南に歩いて5分ほどの、交差点のカド地に、白い電光看板が眩しい。右手に会社カバン、左手にトイザらスの袋を提げ、会社員に扮したサン …

「元気の出る町中華」
中華料理 ターボー
A定食 ねぎラーメン

店員のお姉さんを呼んで、注文してからメニューをスマホで撮って、元通りに立て掛けるとラーメンが着丼。え、早くね? ホントに?これ俺のねぎラーメン? 輪切りのねぎと表面の油と、器の模様が見せる、繊細な線の造形。まるでマンダラ模様のよう …

「確かに塩味を頼んだ者だが」
江戸前煮干 中華そば きみはん
中華そば 塩

梅田は芝田での飲み帰り、新梅田食道街の西の端、高架下に見慣れない看板「きみはん」。去年の10月オープンらしい。腹一杯だったが友達の誘いに乗り入店。出来るだけライトにと考え、塩味の中華そばを注文。ハイテク券売機苦手。 良かった点。 …

「また臭くなってる」
YAMACHAN
限定 煮干し中華そば 玉子入り

職場の同僚が先日食べてきたと聞き、よーし久々にいただきに行こうかと。昼時は相変わらず行列が出来るようなので、少し外した時間に訪問。すると、また、臭くなってた。 奥のカウンター席にどうぞと案内され先客の後ろを壁に伝いに通る。 (クッ …

「対価以上のギブアンドテイク」
麺100%
味玉子らーめん

若い女性がふたりで切り盛りしている上擦るような余所行きの掛け声でいかにも元気一杯 明朗快活私たち楽しんでやっています感自発的なプロ意識の賜物と信じたいその甲斐あって店内の雰囲気は明るいがなんか怖いのでもう少し自然体で願いたい 髄の …

「濃紅」
やまとラーメン 香雲堂 野田阪神店
ラーメン小

嗚呼 いつものようにすする麺にあくびが出るさんざめく朝を越え今日も野田の街に昼が来る どこか虚しいようなぬるいラーメンつまらないなでもそれでいいそんなもんさこれでいい 知らず知らず顔に出たピリ辛欲を奮わせてよ ほら見ないフリしてい …

「円やかな純醤油ラーメン」
醤油専門 麺屋カワマル 野田阪神店
チャーシューめん

今年2月の新規開店居酒屋の間借り流れる昭和歌謡店主は健やかな庵野秀明 コロナ禍から間借り営業をよく見る合理的とは思うが信が置けない スープは和風芳しい醤油米沢牛使用だそうだがよく分からない 小振りの煮豚柔らかな赤身肉香ばしい九条ね …

「これは確かに価値あるわ」
なにわ麺次郎 然
地鶏醤油ラーメン 特製

高校来の旧友たちと大阪は梅田で待ち合わせ、いつもの野郎4人組でささやかな忘年会をした。串かつ屋で飲み食いして大いに盛り上がったあと、締めのラーメン屋を探して梅田を練り歩いた。東通り商店街を抜けて中崎町まで行ったが、目当ての味噌ラー …