「香辛料を究めし者たち」北摂スパイス研究所 3種あいがけプレート全盛り


-- スポンサーリンク --

新型コロナウイルスが人々を戦慄させ
街往く人影は少ない
ガラガラに空いた阪急電車で箕面へ

明日から在宅勤務開始のメンバーに
会社支給のノートパソコンを届ける
取りに来てもらってもいいが
感染リスクは避けたい

待ってろ、いま行く

しかしまあこのご時世に
多少の不便はあっても
在宅で仕事が続けられるってのは
まだ救いやな、なんて思う

無事にパソコンを引き渡し
とんぼ返りで会社へ戻り
……の前に、昼飯を食おう
非常事態宣言が発令されているが
こればっかりは仕方ない

俺は腹が減ったんだ

北摂スパイス研究所
3種あいがけプレート
全盛りセット(ライス普通)

赤色基調のこぢんまりした店内
スパイスのいい香りが立ち込める
サバサバツンツン系な
Rita Ora風の美人姐御がワンオペ
入店するや外で手を消毒するよう指示された

はっ 仰せのままに

店内には所狭しとメニューが貼り出され
スパイスを使った豊富な夜メニューに
さすがご当地、箕面ビール飲みほ…

あああああああああ
俺のとびっきりLOVEビールやないか
ああ飲みたい

2リットルくらい飲みたい

しかし勤務中ゆえ、涙のお預け…

香ばしくいい匂いが立ち昇る
横に立った姐御がマスク越しに
カレーと食べ方について説明してくれる
しかし話半分、我が両目は麗しい皿に釘づけ

説明を終えた姐御に
「ありがとう、いただきます」と言うと
凛々しい目つきがふと緩んだ

いい表情、するじゃないか
パクチー映え

それぞれのカレーをひとくちずつ食べ
付け合わせ・漬け物も少しずつ食べ
どれもなかなかの美味

そして混ぜて食べる
個と個の融合

なにこれ超ウマイんですけど
たまごも表面黄色いスパイス漬け

特に朝挽きスパイスのキーマ(皿左上)の
キワ立つ旨味がマジで半端ない
塩気もかなり強めやけど
肉か脂か ほとばしる旨味と
じんわりと沁みる芳醇なスパイス

パクチーと硬めのサフランライスと
いくつかの漬け物を混ぜて
もう間違いない大正解

これがファイナルアンサー

色々な組み合わせを楽しんだら
最後に全部を混ぜ合わせて
あとは夢中に取り組み
スパイス技巧に酔いしれる

掬うたび当たり前に減っていくカレー
そう、形在るものはいずれ壊れ
混ぜたカレーは無くなる
わびさびの美意識
これが無常のことわり

そして食後の会計で衝撃の1,700円
調子こいて全盛りなんかして
まさかの税別表示
これが無謀のことわり

さあいよいよ本格的に自粛の趨勢
しばらくは気ままに食べ歩けないだろうが
出来る自衛をして堪えよう

明けない夜はないのだ
ランチは2種と3種のあいがけから選ぶ
木曜限定の間借りカレー
ご当地の箕面ビールを常備
豊富な夜メニュー
外観

【お店】北摂スパイス研究所
【アクセス】箕面駅から徒歩3分
【メニュー】3種あいがけプレート全盛り1,700円
【味】旨味とスパイスたっぷり!
【雰囲気】場末の小さなバー
【私のおすすめ度】AA

– – – – – – – – – –
★私のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください