「すべてはマーケティングの手腕」高級食パン 嵜本 大阪初號本店 極美 “ナチュラル” 食パン (テイクアウト)


-- スポンサーリンク --

洒落たデザインの紙袋

昨今の高級食パン人気のなか
大阪で一定の存在感を示す「嵜本」。

あの梅田の鶏焼肉屋とグループ店で
いまいち気が乗らないが、
食わず嫌いも柄じゃないので
なんばへ出たついでに1本(2斤)購入。

なんでも、
嵜本の 極美 “ナチュラル” 食パン には、
卵も乳も蜂蜜も入っていないらしい。
北米産の小麦から “湯種製法” で作ったと。

そして “湯種製法” とは、
小麦粉を熱湯でこねて糊化させて、
寝かせた “湯種” を加えて作る製パン法。

つまり、
特別な素材は使ってないけど、
ひと手間はかけてるよ、ということ。

ん?・・・ “高級” 食パン?

正面(?)に嵜の焼き印

嵜本の公式サイトも一通り読んでみた。
想いやこだわりを熱く語っていたけど、
要点を整理すると、
商品に関する内容は殆ど無かった。
逆にこれだけの文章量で、ここまで
何も説明しないことってできるんだなと。

分かるよ、それもマーケティング。
売り方、見せ方、打ち出し方というのは、
商売として、とても大切なこと。

また実際、我々庶民が毎朝食べるなら、
卵や乳や蜂蜜などを加えた
リッチで重厚な食パンより、
シンプルでライトな方が向いているかも。

そう、
リッチで重厚より、
シンプルでライトなね・・・。

翌朝の朝食にて

気を取り直して実食編。

まず購入当日に生食。
小麦の香りは弱め。
甘さもひかえめで素朴な風味。
確かに毎朝食べるには軽くていいかも。
もちもち感が高級感を演出する一方、
後に残る少しのパサパサ感が気に掛かる。

翌朝トーストしてみると、
カリッと香ばしい表面に対し、
もちもち感は消え、パサパサ感が増す。
目玉焼きやウインナーと合いそうな、
庶民的な印象に拍車がかかる。

はっきり言って “高級” と謳うに値する
クオリティは感じられない。
これで 900円 は正直、高いんじゃないか。

厚めに切ってももちもち感無し

このもやもやした気持ちを払拭すべく、
ネットを駆使してもう少し調査してみた。

以前記事にした “乃が美” と “に志かわ”
さらに妻が普段食べている、
Pascoの超熟と価格・原材料を比較。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

■2斤の価格

乃が美:乃が美の「生」食パン 864円
銀座 に志かわ:食パン 864円
嵜本:極美 “ナチュラル” 食パン 900円
Pasco:超熟 240~400円

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

■原材料

乃が美:乃が美の「生」食パン

小麦粉・乳等を主要原料とする食品・砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母
出典:乃が美 公式サイト

銀座 に志かわ:食パン

小麦粉・乳等を主要原料とする食品(生クリーム、練乳)・砂糖・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母
出典:グルメメグル大分(個人ブログ)

嵜本:極美 “ナチュラル” 食パン

小麦粉、砂糖、ショートニング、食用こめ油、食塩、パン酵母
出典:ふじこめうどん.com(個人ブログ)

Pasco:超熟

小麦粉(国内製造)、砂糖、バター入りマーガリン、パン酵母、食塩、米粉、醸造酢
出典:Pasco公式サイト

※ちなみにショートニングとは・・・

常温で半固形状の食用油脂である。液状の植物油を固形状にするため、水素添加を行い(中略)工業的に生産される。安価であることから多くの加工食品に利用されている。水素添加の処理時に(中略)トランス脂肪酸が生成される。このトランス脂肪酸が心臓疾患・アレルギーを中心とする様々な健康被害を引き起こす可能性が指摘されている。(Wikipedia)

ふーん、あかんやん。

ちなみに嵜本のパンは、商品の内袋にも、
同梱パンフレットにも公式サイトにも、
原材料の記載は見当たらなかった。

完全にあかんやん。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

なんやカッコええこと書いてるけど・・・。

普段使いのパンとして特別な素材は使わず、
むしろショートニングと米油を練り込み、
クックパッド曰わく【みんなが作ってる】
“湯種製法” で作り上げた食パンを、
高級食パンと銘打って 2斤 900円 で売る。

それで今の地位を築き上げた
マーケティングの手腕と、
このパンを絶賛するクチコミの数々。
それこそが私にとってはオドロキである。

☆藤ごち的・食パンランキング 2020.06.
1位 乃が美:乃が美の「生」食パン
2位 オランダ屋:トースト(食べ放題)
3位 銀座 に志かわ:食パン
4位 Pasco:超熟
5位 嵜本:極美 “ナチュラル” 食パン

※個人の感想です。

【お店】高級食パン 嵜本 大阪初號本店
【アクセス】各線なんば駅から徒歩圏
【メニュー】極美 “ナチュラル” 食パン 900円
【味】食パン
【雰囲気】おしゃれ店舗
【妻の興奮指数】60
【私のおすすめ度】C

– – – – – – – – – –
★私のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください