【閉店】「できることは沢山あろうのに」FlowerQuiche 大和高田店 何かのキッシュ3個


-- スポンサーリンク --

※FlowerQuiche 大和高田店 は2019/10/27に閉店しました。

1999年をピークに人口減少を続ける “商都” 大和高田の中心地に建った、クルマ必須の奈良(市内と生駒除く)にありながらクルマで入りにくく出にくい魔宮 “トナリエ” 最上階の再奥──

 

そんな環境に広々面積を確保し、

 

キッシュ専門店と謳いつつ「ローストビーフ食べ放題ランチ」という猛虎・花形満も真っ青の変化球と、何が食べ放題で放題じゃないのか明かさない秘密の献立構成──

 

そんなユニークなメニュー展開で、

 

インスタグラム使ってますか?と問えば「うちはポリデントです」と答えそうなご年配のホームグラウンドへと誘う “インスタ映え” 全振りの広報活動(フォローありがとうございます)──

 

そんな健気な FlowerQuiche 大和高田店で、妻に買ってきてもらったキッシュをいただく。商品名は憶えていないと言う。まあ、とにかく食ってみる。

 

 

半分に切って、
あ、
半分に切っしゅ、
フフ いただきます。

 

 

華やかなキッシュ(タルト)

 

半分に切っしゅ

 

 

あ、結構おいしいやん。

 

チーズのシンプルなやつは濃厚
 タルト生地との一体感よし
リンゴのやつは果肉一杯でジューシー
 密漬けで広がるやさしい甘さが◎
ファルファーレのやつは味が超濃いめ
 グラタンの中に何か肉… 海老?

 

タルト生地は厚すぎず薄すぎず
さっくり優しい歯触り

 

イイですね。
リンゴのやつ美味しいですね。
他のはちょっと濃いかな。

 

“リンゴのタルト” とかいう名前じゃないの?あらためて妻に聞くも「もっと何か複雑な、カタカナの単語だった。何を言っているのかわからねーと思うが頭がどうにかなりそうだった」とのことで、ネットで調べてみた。

 

リンゴのは “ラナンキュラス” というらしい。ラナンキュラス──キンポウゲ目キンポウゲ科の植物の名前らしい。いや意識高杉君やろ…東京モンか?「あ、もしもしお爺ちゃん?帰りにラナンキュラス買ってきて~」って、奈良っこがなるかな……、お爺ちゃんもポリデント買っちゃうよ。

 

 

平日の午前と週末の午後イチに店を訪れたが、いずれも店に客の影はなかった。うーん惜しいなあ、見た目かわいいし、割と美味しいのに。もっとどうにかできるやろうに。大変やね…。

 

知らんけど…。

 

 

 

 

そのあと気になって色々調べたら、運営会社が例のパンケーキ屋「gram」も運営、やたら好意的に取り上げられているネットの露出、代表は維新の会に所属し政治活動。あっ…。すいませんでした…。せいぜい頑張ってください……。

 

 

【お店】FlowerQuiche 大和高田店
【アクセス】近鉄大和高田駅直結
【メニュー】ラナンキュラス ほか
【味】やわらかくて美味しいタルト
【雰囲気】なんも言えねえ
【妻の興奮指数】51
【俺のおすすめ度】D

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください