馬焼肉料理専門 けとばし屋チャンピオン


-- スポンサーリンク --

予約なしには入れないウマ~い肉を出す店やから、と言って、ちょっと疑心暗鬼な妻をつれてきました。

 

馬焼肉料理専門
けとばし屋チャンピオン

 

開店スグの入店にも関わらず満席状態の広いフロアは大変な賑わい。まずはビールを、マッスルジョッキでいただきます。生中ジョッキの倍以上入りそうなジョッキです。付き出しの煮物と、シャキシャキのもやしを摘みながら、肉を待ちます。

 

wp-1462089107891.jpeg

 

“赤身部分が空気に触れると桜色となることや、馬肉の切り身がサクラの花びらを想像させることから、サクラ(桜)やサクラ肉(桜肉)という俗称があり~(中略)~地方によってはその肉を「けとばし」と呼ぶ”(Wikipedia) つまり馬肉屋さんのチャンピオン、ということですかね。

 

wp-1462089111094.jpeg

-- スポンサーリンク --

 

しばらくして馬刺盛り合わせが運ばれてきました。馬刺にもいろいろな部位、タテガミなんて馬にしかない部位から、モモやカイノミなんて聞き慣れた部位もあります。いずれも脂気が少なく、さっぱりいただくことができます。

 

wp-1462089114214.jpeg

 

さらにしばらくして焼肉盛り合わせが運ばれてきました。ロースやハラミといった牛焼肉で馴染みのいろいろな部位が、すべて馬肉で提供されます。店員曰わく「生でも食べられ馬す」とのこと。この部位はレアがおすすめです、これはしっかり焼くのがおすすめですよ、と説明しつつ店員が実際に2種類焼いてくれます。少し酸味の効いたタレにつけてパクッ

 

馬あぁ~~~い!!!

 

焼き肉と言えばご飯が欠かせない私ですが、脂質をあまり感じさせない馬肉なら肉だけでもパクパク進みます。写真を撮るのも忘れて次々と肉を楽しみました。ただヘルCで美味Cな馬焼肉ですが、衣類につく匂いは、これはやはり焼肉ですね(そらそうです)。

 

命に感謝!御馳走様!!

 

【お店】けとばし屋チャンピオン
【アクセス】JR福島駅から徒歩5分
【メニュー】焼肉盛合せ(2人前)2,980円
馬刺盛合せ(2人前)1,580円など
【味】牛と比べさっぱりとした後味の焼肉
【雰囲気】仕切無し広々賑やかな店内
【妻の興奮指数】76

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください