俺のフレンチ・イタリアン 松竹芸能 角座広場 オマール海老とウニとワタリガニの贅沢パスタ


-- スポンサーリンク --

 

「俺のシリーズ」関西一号店

俺のフレンチ・イタリアン
松竹芸能 角座広場

 

聞く人が聞けばホホオと唸り、そうでなければヘエと唸るらしい有名店。おれはヘエ。大阪はミナミ、道頓堀添いに、まだ夕方のうちから超長蛇の列。店の入り口から随分と離れた最後尾に並び、妻とふたりスマホをいじりながら待つこと1時間。もうすぐ入店という所で男前な感じのスタッフが出てきて、本日の品切れメニューの報告。

 

どよめき、落胆の相次ぐ行列。

 

我々夫婦のお目当て、名物「牛とフォアグラのロッシーニ風」も品切れに数えられ、ふたり顔を合わせナンヤテと叫ぶ。でも折角ここまで並んだしな…、何か他にも美味しいものがあるやろ、ということになる。

 

店内にはごった返す人の海!かき分けるように進む店員についていき、小さな多段の円テーブルをふたりで挟む、立食スタイル。

 

ワインが安くていいのが揃っていると聞くが、正直ワインはよくわからないし、二日酔いがひどいなるのでハイボール、妻はカクテルで乾杯。

-- スポンサーリンク --

 

とりあえず前菜として、平目のカルパッチョを注文するも、これも品切れ。。。ほな逆に何があんの?と聞くと、平目に替えてサーモンで前菜ができるとのことで、それを注文。

 

oreno

 

なんか見たことない盛り付け方のマリネが出てきた。やけに厚みのあるピンク色の舟。かかっているソースは甘めで、でもあと口はサッパリとしていて、前菜としては最適。

 

 

続いてパスタ。

 

oreno2

 

オマール海老とウニとワタリガニの贅沢パスタ。とりあえずいろいろ魚介入れとけみたいな具沢山。パスタの量もたっぷり。あきらかに1人前ではないボリューム。味はとても濃厚で、粘りすら感じるクリーム系のソースに、平たいパスタがよく絡む。

 

 

 

うまい。。 実にうまい。。。

 

 

他にも、ステーキやピッツァもそそられるものがあったが、ご近所のテーブルを見回す限り、一皿一皿が大ボリューム。折角ミナミまで足を延ばしたので、この日はもう1、2軒まわって飲みたい気分ということもあり、この2品でオーダーストップ。明らかに食べ足りない様子の妻を連れて、次の店へGO。

 

濃厚なフレンチ・イタリアンをがっつりと食べたい時に、今度はもっと早く、品切れ続出する前にまた来よう。1時間以上並ぶのはちょっとしんどいけどね…。ご馳走様々。

 

【お店】俺のフレンチ・イタリアン 松竹芸能 角座広場
【メニュー】
サーモンのやつ 料金不明
オマール海老とウニとワタリガニの贅沢パスタ 1,580円
【味】味の濃淡ハッキリ。かなり美味しい。
【雰囲気】雑然としておりせまく、小さなテーブルで立食。(座れる席もあった)
【妻の興奮指数】69.5

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください