「カムクラカスタムforファミリー」- どうとんぼり神座 香芝店 チャーシューラーメン


-- スポンサーリンク --

 

 

 

外観

 

 

どうとんぼり神座かむくら 香芝店
チャーシューラーメン

 

ひろびろとした敷地と店内。神座も奈良県では空間を大胆に使いますね。それでも土曜の昼時となれば待ち客がある。神座の人気は県境を越えていますね。店の内装はショッピングモールのフードコートみたい。整然とテーブルと椅子が並べられていて、壁面にはデカデカと、笑顔の外国人たち。

 

入口すぐの案内待ちに並べば、家族連れ、家族連れとふた組続いて、はい、私おっさんひとりです。後ろはカップルで、その後ろはまた家族連れでした。ほんまにフードコート、もしくはファミレスにでも来た感覚です。まあ場所柄ね、そうなる。

 

 

神座のスタッフはカラフルなスカーフを首に巻いていて、これが前から気になっていたので検索してみた。新宿歌舞伎町店 神谷店長が公開されている情報によると「職位(ランク)をスカーフの色分けによって表わしている。新入社員や新人P/Aはブルーからスタート。イエロー(主任)、グリーン(副主任)、オレンジ(サブマネジャー)、レッド(チーフ・マネジャー)と続く」とのこと。色の順番的に主任と副主任が逆な気がするが、とにかく赤いのが偉い人みたいですね。白い人は何なんやろ?まあいいか。

 

 

丼面

 

カウンター席で待つこと5分、例の分厚いどんぶりが運ばれてきました。うーん、いい匂い!ちなみにチャーシュー麺を食べるのは初めて。前回のルクア大阪店の訪問時 に他の客が話していたとおり、表面はチャーシューにまみれていました。しっかり味のついたチャーシューが大小合わせて10枚以上乗っかっていて大ボリューム。ただ、肉が冷たかったのが残念!

 

麺リフト

 

真っ赤な蓮華でスープをひとくち。ほどよい塩気の醤油味。白菜をはじめとした野菜の甘みを感じる気がします。しかし、少し甘すぎるような。こんなに甘ったるかったかな?チャーシューの味が染み出たのかもしれません。味付けも他店の神座と比べるとややマイルドに感じる。ファミリー向けに調整しているのかな?そして冷たいチャーシューでスープの温度が下がって、うーん…。期待が大きすぎましたかね。こりゃまた道頓堀の本店にも行って、同じメニューを試してみねばな。よし、口実口実。ご馳走様々。

 

メニュー

 

 

【お店】どうとんぼり神座 香芝店
【アクセス】西名阪自動車道 香芝ICすぐ
【メニュー】チャーシューラーメン1,050円
【味】甘ったるい醤油味
【雰囲気】広々フードコート
【俺のおすすめ度】B

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---