「クリアすぎて覚えてません」 – べらしお中百舌鳥店 こくまろらーめん(塩)


-- スポンサーリンク --

 

 

 

外観

 

前職の同僚F氏の車に揺られ
堺の街へやってきた

 

 

べらしお中百舌鳥店
こくまろらーめん(塩)

 

 

完全に昼時をはずれ
がら空きの店内にはそれでも
先客がいる

 

例によって私は品書きの最初の品
F氏は直感で変化球の煮干しらーめん
数分で着丼

 

丼面

麺リフト

 

いただきますと手を合わせ
まずはスープをひとくち啜る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリア(透明)だ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が付くと丼は空っぽだった
エビが乗っていたことと
焦がした玉ねぎのような風味と
麺がちょっと少なく感じたこと
それくらいしか覚えていない

 

とてもお腹が空いていた
ということもあるだろうが
私にとって透き通りすぎた味わいは
あれ?もう一杯食べるか?
と冗談抜きに思わせた
あと引く旨さ と言ってよいのだろうか

 

これはこれですごい
飲んだ後にはありかも
御馳走様々

 

メニュー

 

【お店】べらしお中百舌鳥店
【アクセス】各線中百舌鳥駅すぐ
【メニュー】こくまろらーめん(塩) 760円
【味】どこまでもクリア
【雰囲気】こぢんまりレトロなカウンター
【妻の興奮指数】保留(不在)
【俺のおすすめ度】B

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---