ローマ軒 インディアン大盛


-- スポンサーリンク --

 

そもそもカレーが食べたくてインデアンカレー目当てに阪急三番街に来たんですが、べらぼうな行列に辟易して諦め、お隣のローマ軒に入った次第。だからカレー味のインディアンにしました。妻はナポリタン通常サイズ。

 

なおローマ軒では通常サイズでパスタ400g、大盛を頼むと600g、べらぼ~サイズだと850gに表示されています。自宅で茹でる前に乾麺を計る感覚で600gだと尋常じゃないボリュームですが、この店の計量はどうやら茹でた後です。調べたところパスタは茹でる前と後で重さが2.4倍になるそうなので、通常の400gを茹でる前の乾麺に換算すると400g÷2.4=約167gということになります(麺の種類にもよるようですが)。一般的な料理店では100g前後が多いなかで、ローマ軒は通常サイズでも比較的ボリュームがあるようですね。なので、ローマ軒で言う大盛は、乾麺に換算すると600g÷2.4=250gですね。たっぷり。
(※実際の茹で加減からするともしかするともうちょっと前後するかも知れません)

wp-1459871143725.jpeg

賑やかな店内で待つこと数分、妻のナポリタンが出てきました。ケチャップ色した太めのパスタが美味しそうです。ウインナーは入ってないですがエビと小松菜と椎茸が入ってます。チーズを振って庶民派全開の王道焼きスパ。

wp-1459871147789.jpeg

-- スポンサーリンク --

あとから私のインディアンが出てきました。ルウがかかっているのではなく、カレー粉と和えてあります。なんとも香ばしい香りがします。これにも小松菜、椎茸が入っており、てっぺんには半熟卵が乗っています。まずはそのままひとくち。オウ、、カレー粉と混ざったスパゲティって感じ(ボキャ貧)。けっこう濃い味付けで大盛を前に不安がよぎるも、半熟卵をくずして混ぜればいくらかまろやか仕様に。なんだかんだでペロッと食えました。

 

wp-1459871155478.jpeg
相変わらずコストパフォーマンス優秀なローマ軒でした。ご馳走様!

 

【お店】ローマ軒 阪急三番街店
【アクセス】阪急梅田駅徒歩3分
【メニュー】インディアン602円+大盛195円、ナポリタン482円(いずれも税抜)
【味】濃い目の味付け庶民派B級グルメ代表格
【雰囲気】せまくてガヤガヤ 会話難
【妻の興奮指数】70

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---