「お肉は小粒でもジワリと旨い」焼肉いっしゃん Cランチ


-- スポンサーリンク --

動物はあなたのごはんじゃない、などと主張する輩がいるそうだが、まったくもってその通りである。
動物はごはんではない。おかずである。

焼肉いっしゃん
Cランチ

打ち合わせの合間にまとまった時間が出来たので、北新地へ繰り出して肉でも焼こうかと思ったのだが、外へ出て怪しい空模様を見るや途端に億劫になった。しかしお口は既に焼肉お祭り状態であったため、スマホで近場の焼肉店を検索した。Google先生は即座に答えをくれた。

昼を少し外した先客まばらな店内で独り、肉を焼いた。ジュージューと音を立てて焼ける肉を見つめていると、ン十万年前に火を手にした石器時代のヒト属を本当に誇らしく思えた。そしてネアンデルタール先輩も今の私と同じように、肉の焼けるさまを眺めて喉を鳴らしたに違いない。う、うまそうウホ…(ゴクリ) と言ったに違いない。

塩タン、薄切りカルビ、トントロ、ハラミ、いずれも小間切れと言える小さなサイズながら、噛めば旨味のある脂がジワリとにじみ、その脂が甘辛いタレと混ざり合って、この上なくごはんが進んだ。未熟者ゆえ肉質の良し悪しは今ひとつ分からないが、焼きたての肉、なかでも柔らかなハラミで白飯がバクバクいけたので良しとした。

食材となった動植物とその農家、屠殺、流通、加工、店舗に関わるすべての人たちへ、対価として通貨を支払うだけでは足らないので、手を合わせ感謝を念ずる。いただきます、そして、ご馳走様々。

【お店】焼肉いっしゃん
【アクセス】野田阪神駅から徒歩すぐ
【メニュー】Cランチ 1,300円
【味】ジューシー肉と山盛りごはん
【雰囲気】大衆焼肉屋
【私のおすすめ度】B

– – – – – – – – – –
★私のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ
AA 満足!超おすすめ
A おすすめ
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください