ラーメン

「若人よ、肉体労働者よ来たれ」麺匠 尼爺(AMA-Z) 特製爺ラーメン <img src=http://fuji-gochi.com/wp-content/uploads/2016/03/new.gif style=vertical-align:middle;>

「若人よ、肉体労働者よ来たれ」麺匠 尼爺(AMA-Z) 特製爺ラーメン

— スポンサーリンク — 旧友たちと串カツ屋で楽しく飲んだ後本日の締めとして訪問寒い冬に温かな汁物を求めてラーメン屋に吸い込まれるのは人の性(SAGA) トロッとした豚骨スープに強烈な塩気がインパクトのある一杯ウマイ!を引き出…

「しあわせソルト」らーめん 鱗 難波店 チャーシュー麺

「しあわせソルト」らーめん 鱗 難波店 チャーシュー麺

券売機のボタンには日本語表記と英語と中国語2種と韓国語が書かれ、ゴチャゴチャして見づらく、美しくない。事情は解らなくないが、大切な何かを失っちゃいないか。 気を取り直してラーメン。 淡い色味が美しい丼面。スキッとクリアな鶏がら塩ス…

「朝まで直球!アキラ系」二両半 布施駅前店 チャーシューメン

「朝まで直球!アキラ系」二両半 布施駅前店 チャーシューメン

2019年末──当ブログを見た妻は言った「最近ラーメンばっかりやね」そして小さくため息をついた私の身体を案じてくれているのか 確かに近頃の私はラーメンばかりレビューしているラーメンは塩分、脂質が多い食事で食べすぎると良くないかもし…

「熱くも濃くもない味噌ラーメンをどうして食いたいんじゃ?」麺屋・國丸 梅田店 北海道百年味噌野菜ラーメン

「熱くも濃くもない味噌ラーメンをどうして食いたいんじゃ?」麺屋・國丸 梅田店 北海道百年味噌野菜ラーメン

3年前の記憶をたどり同僚を案内して再訪問寒い夜は熱々の濃厚味噌ラーメンで腹の内から暖まろうという算段じゃ 麺屋・國丸 梅田店北海道百年味噌野菜ラーメン よし早速スープを一口おいなんじゃこれは具材が冷えとる そしてそれが伝播してスー…

「奈良健康ランドでチーマーと昼ラー」角ハイボール麺酒場 天 柚子鰹ラーメンとおぼろ昆布うどん

「奈良健康ランドでチーマーと昼ラー」角ハイボール麺酒場 天 柚子鰹ラーメンとおぼろ昆布うどん

トイレ訓練が出来てきたこともあり奈良健康ランドにて娘の大浴場デビュー浴場の床が滑って何度か転びそうになるも次第に学習してソ~と歩くようになる小さな経験の積み重ねを嬉しく思う “いちごの湯” にゆったり浸かり湯上がりほかほかの身体で…

「招かれざる私」三豊麺 上本町ハイハイタウン店 特製濃厚魚介つけめん

「招かれざる私」三豊麺 上本町ハイハイタウン店 特製濃厚魚介つけめん

やる気と元気とホスピタリティが欠如した店員が、集団でわめき散らす中国人に無言で料理を運ぶという、これ以上の無価値もない状況のなか待つこと10分。ぼそっと何か言われて目の前に麺とつけ汁とを置かれる。 元々湯気も立たないヌルいつけ汁に…

「これがラーメン新時代の幕開けなのか」 どストライク軒 総本店 特製ラーメン

「これがラーメン新時代の幕開けなのか」 どストライク軒 総本店 特製ラーメン

さあ、実に透明感のある面構え鮮やかな紅の清湯スープであります表面に揺れる脂がきらきらと煌めき大振りな具材たちが所狭しと並ぶなか中央に配置されたのの字のナルトが愛嬌を三ツ葉が清涼感をそれぞれ演出しておりますさらに後ろに控えてチラリと…

「時をこえる豚骨」らーめん 鶡 しおラーメンちきんかつセット

「時をこえる豚骨」らーめん 鶡 しおラーメンちきんかつセット

「 “かつ” と読みます。鳥の名前です。“やまどり” とも読みます。」勇敢な山鳥が店名の由来だそうだが、難読な店名は覚えられない。。 気を取り直して、メニュー表を手に取る。揚げ物と麺のセットがおトクらしい。挿し絵・見出し・書体の古…

「マッチョ・リターン」ドカ盛 マッチョ 難波千日前店

「マッチョ・リターン」ドカ盛 マッチョ 難波千日前店

仕事で蓄積した疲労を吹き飛ばすべくガツンと元気・ニンニクパワー補充なんばで共に空腹を満たすため旧友ひろし氏をご案内 食べログやGoogleのクチコミで野菜の上でとろけるチーズを見てそれいいな!と思い、まぜそば+チーズ 麺量やコール…

「百聞は一見に如かず 百見は一“食”に如かず」鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。 ぷるっと塩

「百聞は一見に如かず 百見は一“食”に如かず」鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。 ぷるっと塩

陶器のおひつの蓋を開ければ、ふわっと立ち昇る鯛出汁の香り。 乳白色のスープを啜ると、まろやかな鯛出汁の旨味が鼻に抜ける。クセもない、エグみもない。 円(まる)みがあって、柔らかで、心地よくて、何か── 女性的な魅力を感じる。 (素…