きじ本店 もだん


-- スポンサーリンク --

 

いつも行く食堂街に、いつも出来てる行列。
絶対1回は食うたろ思てた。

 

きじ本店
もだん

 

きじて、漢字で書いたら生地かな? それとも雉かな?思てたら、木地さんですか、ほうですか。真昼時を少し外した行ったのに、妻と並んで待つこと1時間。店の外でドミノの如く並んで待ち、店内の階段で待ち、カウンターで食うてる連中の後ろに座って待つ。人生最長の待ち時間。空腹も相まって意識が朦朧とする。

 

一度に多く焼いて提供するため、何組かごとに入れ替わる感じで席が空く。やがて、こぢんまりとしたテーブル席に通されて窮屈ながら一息。見回せばレトロな雰囲気の店内は、ウチのリビングぐらい狭い。そら、この席数でこの評判なら、こんだけ並ぶわな、いう感じ。

 

さてここまで長時間並んだこともあってか、注文してから料理が運ばれるリードタイムは一瞬に感じる。

 

kiji1

 

噂のもだん焼き。 形状はまるでオムそば。写真の画質がショボいのは堪忍やで。ふわふわのやわらか生地にくるまれた焼きそば。甘めのソースは、しかし甘すぎず、まろやかに優しくて美味しい。なるほど、こりゃあ高い評判も納得やで!

-- スポンサーリンク --

 

kiji2

 

続いて焼きそば。 ソース多めで、たっぷりネギ入り。ネギがあかん人は抜いてもらいな。とりあえずソース濃い。これは好みの問題やろけど、少々たるく感じて七味を振りかけまくる。妻と半分こしたが、そのさらに半分を妻に分けた。

 

kiji3

 

続いてすじ玉。 ひたすら濃いよ! ソースぬり過ぎw なんとなくデミグラスな香り?粉モン屋で邪道と言われようとも、これは白ご飯が欲しい。。。

 

そんなわけで、もだん焼き美味かった。
1時間並んだ甲斐はあったと思うわ。
ただ、次に1時間並ぶことはないかな?
もう、味も分かったしええかなみたいな。
まあ好みの問題やけどな。
お好み焼きだけに。 ご馳走様。

 

【店名】きじ 本店
【アクセス】各線梅田から歩いてスグ
【目に言う】もだん770円、焼きそば600円、すじ玉850円
↑ほんまにメニューに「目に言う」と書いてんねん
【ボリューム】ひとつひとつは軽め
【味】もだんのかろやかさ、まろやかさは素晴らしい
【妻の興奮指数】58

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



--- スポンサーリンク ---