「うま肉エクスタシー。」- 麺食堂88 特製つけそば チャーシュー増し


-- スポンサーリンク --

 

 

 

 

外観

 

土曜の午後イチ
覚悟していた行列は無く
むしろカウンターに空席あり
意外にもすぐにありつくことができた

 

せまい店内にはカウンター5席と
二人掛けのテーブル2卓
いわゆる狭小店舗だ

 

店内BGMはなく静かで
食器の音、店員の掛け声、客の話し声
店の内装も相まって粗野な印象
これはこれでいいと思う

 

カウンター席からまる見えの厨房
麺を茹でる湯が沸いていないが
それもそれでいいみたいだ

 

 

 

 

麺食堂88はちじゅうはち
特製つけそば
チャーシュー増し

 

 

 

丼面

麺(肉)アップ

つけ汁に沈んだ肉

麺リフト

 

 

つけ汁は前情報で酸味があると知り
すっぱい系は苦手なのでどうかと思ったが
醤油の甘味、出汁の旨味とうまく同居して
キリリと引き締まった印象に好感

 

伸びのある長めの麺は
柔らかくツルリなめらかお色気タイプ
コシと香りは控えめで少々物足りないが
このつけ汁には合っているように思う

 

そしてチャーシュー
これ目当てで来たと言っても過言でない

 

スライスと角切りの2種類あり
そもそも “特製” で2倍量
さらに追加トッピングなので
3倍量ということになる(はず)
これでもし口に合わなかったら──
入念に下調べしたとはいえこれは賭けだ

 

そして私は勝たされた

店主の高田さんに勝たされたのだ

 

豚肉の脂っこさや臭みは一切無く
ほのかな塩気が肉の旨味を引き立てる
スライスは厚切りだが歯切れ良く
角切りも口の中でほどけていく

 

素晴らしい出来
うま肉エクスタシー

 

つけ汁にも角切りがゴロゴロ
7~8個ほど沈んでいて
そちらはある程度火が通っており
歯ごたえとジューシーさがプラス

 

肉を喰らっているッ
俺はいま肉を喰らっているぞッ

 

という充実感とともに噛みほぐし
しっかり旨味を堪能してから飲みこむ

 

店主の努力と
素材の良さが結実している
Made in Italy ドルチェポルコおそるべし

 

-- スポンサーリンク --

 

肉と麺を食べ終えたら
先客に倣って割りスープを注文
つけ汁を割って飲んでみる
うん 悪くないが、必要はない

 

 

店を出れば行列
来てすぐ座れたのはやはり
たまたまラッキーだったみたいだ

 

今度はまぜそば行ってみよう
もちろん肉増しでだ
ご馳走様々

 

 

 

急な臨時休業の多い店なので
訪問の際は店主のブログを確認しよう
https://twitter.com/men_eightyeight

 

 

 

【お店】麺食堂88はちじゅうはち
【アクセス】近鉄結崎ゆうざき駅から徒歩5分
【メニュー】
特製つけそば チャーシュー増し 1,300円
【味】ほどよい甘味と酸味 肉旨し
【雰囲気】粗野な感じ
【俺のおすすめ度】AA-

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

 

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---