「至高の黒」- 総大醤 焼き飯セット(黒大醤)


-- スポンサーリンク --

 

 

 

 

以前にこの店へ訪れたのは
ちょうど4年前の今頃
1,471日振り2回目の訪問
http://fuji-gochi.com/?p=3385
※おすすめ度見直し AAA→AA+

 

 

総大醤
焼き飯セット(黒大醤)

 

 

 

行列の外観

 

未曽有の嵐が去った炎天下
眉をしかめ、汗を拭き
うなだれ辟易としながら並ぶ行列
互いに見知らぬ客たちの思いはひとつ
“それでも、美味いラーメンが食べたい──”

 

30分並んで入店
涼しい店内でお冷やをあおってひと息
これからの厳しい季節にあってなお
順番待ちを厭わない方は日傘を持参すべし
食う前に倒れては元も子もない

 

 

 

玉一さんのキムチの案内

玉一さんのキムチ

 

「玉一さんのキムチ」が食べ放題
どこの誰だか存じ上げないが
折角なのでと立ち上がってひと摘み
汗と共に失われた塩分が身体に沁みていく
真打登場前の余興に、ちょうど良い代物

 

 

 

丼面

丼面アップ

 

オーダーから3分で着丼
店の前に並んでいた時間を思えば瞬間
見覚えのある丼面にそっとほくそ笑む
“さあ、お楽しみのはじまりだ───”
表面にきらつく脂が食欲に拍車をかける

 

 

-- スポンサーリンク --


 
 

まずスープをひとくち
とても醤油からい
しかしこれは何ら問題ではない
これは私の舌が薄味慣れしているためだ
このからさにも、じきに慣れる

 

 

 

ふたくち

 

 

 

みくち

 

 

 

 

うん、美味しい───

 

 

 

強い醤油の向こうから
芳醇な旨味が渦巻いて押し寄せる
怒涛のような風味が鼻に抜けるとき
4年の歳月がゼロになる

 

 

麺リフト

 

持ち上げる麺はスープを絡めとり
さらに麺同士も絡み合い
ごそっと持ち上がる美味の滝
その味わいは味蕾みらいを容赦なく刺激し
脳の中心へじわりと浸透し蓄積して
貪欲な私の旨味受容体を震わせる

 

やわらかメンマのコリコリ歯応えと
大きな一枚チャーシューのうまみ
的確なトッピングのワンツー

 

引っかかるのはただ一点
柚子の香りが、勝ちすぎている?

 

 

 

焼き飯面

焼き飯掬い

 

焼き飯はしっとりとしている
その美味さは確かだが
私の記憶に存在する
もっと米粒たちが互いを引き合うように
ほっくりとほぐれたそれよりも
油を多めに使っているらしい

 

 

 

思い出と呼ぶには浅すぎる過去
揺るぎなき美味さの土台ベースの上で
些末な “ゆらぎ” が評価を分ける
それは完璧を求められる良店の宿命さだめ

 

しかしなお30分並ぶ価値は大いにある
素晴らしいラーメンと焼き飯
ご馳走様々

 

 

メニュー

 

 

【お店】総大醤
【アクセス】天六駅から徒歩圏
【メニュー】焼き飯セット(黒大醤) 1,150円
【味】猛烈に美味い醤油ラーメン
【雰囲気】狭いけど元気
【おすすめ度】AAA→AA+

 

– – – – – – – – – –
★おすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---