「ラーメンに癒やしを求めても、ええんちゃう?」- ひだるか屋 塩らーめん バター入り


-- スポンサーリンク --

 

 

 

ビルの1階駐車場奥の、いまどき似顔絵かいた人情味あふれまくる黄色い看板が目印です。赤いのれんをくぐればパステルカラー調の、おめめにソフトな内装。おっとりした店主ご夫婦(かな?)の物腰の柔らかさも相まって “町外れの憩いのお店” 的な、なんともええ雰囲気。夫婦と書いて「めおと」と読む感じ。伝わるかな。ほんで次々と入れ替わりやってくる常連客はみんなともだち。

 

 

ひだるか屋
塩らーめん バター入り

 

丼面

あっさりしたスープ

 

あっさりした透きとおる塩スープは、ほんのり獣チックな脂っ気。あとたまねぎ?かなんかの甘み。一般的に言えば薄味やろけど、薄いな~とは思わない、ほんまにちょうどええ塩梅に、心のいいね!を押しまくる。ぐいぐい飲んでまう魅惑のスープですわ。

 

麺リフト

-- スポンサーリンク --

 

麺はつるつるでちょっとチープな食感が、このライトなスープにはよう合うてる。チャーシュー4枚に、もやしも多めで腹を膨らましてくれるよ。あと麺2玉は軽く入りそうなでかい器、せやからスープたっぷり。これは気いつけな、止まらんから言うて全汁すると腹タプタプなってまうで。ほんでバター。バターって要は、脂でしょ、乳から出た脂。塩スープとバターは、薄い×濃いの組み合わせやね。これがマッチするんやね!補い合うというか。

 

あと、なんでか知らんけど食後に腹の中からポカポカ温まるよ。いや多分、スープいっぱい飲んでるからやろけど、それだけかなあ?ひだるか屋のアットホームな雰囲気に、心からあったまってるんちゃうかな?ちゃうか?そやろ!ご馳走様々!!

 

メニュー

営業時間 昼は2時半まで

レンガ調の外観

 

【お店】ひだるか屋
【アクセス】近鉄大和高田駅から徒歩5分
【メニュー】塩らーめん バター入り 800円
【味】旨スープでほっこり
【雰囲気】場末の人情ラーメン屋
【妻の興奮指数】保留(不在)
【俺のおすすめ度】A+

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---