「食後の息まで美味しいラーメン」- らーめん専門 和海 塩ミックス


-- スポンサーリンク --

 

 

 

外観

 

前回訪れたのはいつだったか──
たぶん4、5年くらい前だ。「美味しかった」という記憶を手繰って再訪。平日15時近くの店内は空いているが、この日も昼時にはやはり行列ができたのだろうな。

 

 

らーめん専門 和海なごみ
塩ミックス

 

 

丼面

丼面アップ

 

目を引くくるま麩をアクセントとして、鶏肉の淡いピンクと、刻んだ水菜・葱の緑がスープの透き通る橙に映え、華やかな丼面。レンゲでひとくち啜ってみれば、舌に感じるうま味・塩気とともに、どどうと気道を充たす芳醇な香り。鶏と魚介のあわせ出汁は、どちらかが勝るでも、どちらかを打ち消すでもない絶好のバランスで、文字通り「いいとこどり」が成り立っている。

 

───お見事。

 

 

麺リフト

 

もちもちと歯応えのある固めの麺。俗な表現をするなら「ぷりぷりでぱっつんぱっつん」。底から湧いてくるようなこの麺が、もうひと摘み、もうひと摘みと箸を休ませない魅力を備えている。しっとりとした鶏のレアチャーシュー2種に、甘辛い味がしみた柔らかな豚チャーシュー、浸したスープを舌の上であふれさせるくるま麩。

 

「幸」

 

このラーメンを一言で表せといわれればそう答えよう。身体の隅々に幸福感がゆき渡るようだ。兎にも角にも美味、それに尽きる。

 

-- スポンサーリンク --

 

 

替え玉

替え玉リフト

 

麺を食べ終えた残りのスープが勿体なく感じ、予定外の替え玉。これが実に正解だった。替え玉、すべし。一玉目の麺よりもさらに細麺の、それもかなりの固茹でだが、食感の違いを楽しめるのみならず、どうやら替え玉には魚介のオイルがたっぷりとまぶされていて、スープによく浸してから啜れば、鼻を抜ける豊かな煮干しの香り。喉を通る呼気は優しさを帯び、脳の奥はじんとしびれ、訪れる恍惚のひととき。

 

気付けば丼は空っぽ、俗に言う「全汁」。
幸せの時間をありがとう。
ご馳走様々。

 

全汁

メニュー

 

 

【お店】らーめん専門 和海
【アクセス】阪神武庫川駅から徒歩5分
【メニュー】塩ミックス1,000円、替え玉150円
【味】幸を運ぶ塩ラーメン
【雰囲気】元気なふつうのラーメン屋さん
【妻の興奮指数】保留(不在)
【俺のおすすめ度】AAA

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付(僭越ながら)
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---