ケーニヒスクローネ くまポチ邸 ランチバイキング


-- スポンサーリンク --

 

wp-1471697321070.jpeg

wp-1471697326430.jpeg

 

 

 

 

神戸で優雅に昼食を

wp-1471697330643.jpeg

wp-1471697348559.jpeg

 

特に並ぶこともなく入店。店員に「席取りシート」を渡され空いているテーブルを確保してからパンを取りに行くセルフカフェスタイル。入口すぐに案内書きがあるとはいえ接客は雑。パンとサラダを取って勘定場でメインの料理を注文する。目当てのグラタンがすでに売り切れとのことで、野菜のビーフシチューをチョイス。店内は涼しく座席も広々としていて明らかに居心地が良さそうなので、このくそ暑い真夏にアツアツのシチューやグラタンをという品書きも、抵抗なく頷けるところがあった。

 

 

 

 

待たせない工夫

wp-1471697336179.jpeg

 

4種類のドレッシングから好きなものをサラダに振りかける、その隣には葉物野菜が盛り上げられた大皿があり、これも取り放題らしい。さらにその隣にはパンを温める機械も設置されている。そうこうして2階席のソファ席に戻り、手を拭いたり写真を撮ったりしていると間もなくメイン料理が運ばれてくる。陶器の壺に入ったシチューと、表面にカラメル焦がした焼きプリンを何故か一皿にくっつけて。すぐさまプリンはよけるべし。

 

wp-1471697340694.jpeg

 

-- スポンサーリンク --

 

 

ある喜び

パン生地はふんわり系、もっちり系、さくさく系といろいろで、小麦違いのプレーンなものからソーセージ巻き、くるみやチョコ入り、あんぱんや抹茶味など種類豊富に取り揃えられていてどれもなかなか美味しい仕上がり。シェアして楽しまなければ全部一個ずつは到底食べきれないだろう。アッツアツのシチューをスプーンで掬ってみれば「野菜のビーフシチュー」の名に違えず野菜ゴロゴロ、肉もゴロゴロ、とろりと濃厚で美味しい!ハヤシライス風にご飯にかけても良さそう、と思ったらそういうセットメニューもあったらしい。

 

wp-1471697344904.jpeg

 

 

 

 

後悔先に立たず

13時半頃パンのおかわりを取りに行くと、今並んでいる分で終了とのことで、実質のラストオーダーである。ランチタイムは14時半と聞いていたので早い。残っているパンは初回に取った定番系の食事パンばかり。パイ、デニッシュのスイーツ系のパンをあとで取りに来ようと楽しみにしていた妻、むせび泣く。初回に並んだ時はまだまだあったようだが後悔先に立たず、目当てのパンはあるうちに確保しておくということが涙の教訓となった。可哀想に…と言いながらぼくはお気に入りのメロンパンをかじり、全然美味しくないカフェラテを吸う。ご馳走様々~。

 

【お店】ケーニヒスクローネ くまポチ邸
【アクセス】各線三宮駅から徒歩5分
【メニュー】野菜のビーフシチュー1,800円
【味】濃厚シチューと香ばしパン
【雰囲気】広々おしゃんな2階席
【妻の興奮指数】80(悔しさ差引後)
【俺のおすすめ度】A+

 

– – – – – – – – – –
★俺のおすすめ度格付
AAA 大満足!絶対おすすめ店
AA 満足!超おすすめ店
A おすすめ店
B 可もなく不可もなく
C 人によってはおすすめしない
D おすすめしない

 

-- スポンサーリンク --


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


--- スポンサーリンク ---