「賄ってもらおうか、私のこの耐え難い空腹を」のスたOSAKA 難波千日前店 賄い醤油 <img src=http://fuji-gochi.com/wp-content/uploads/2016/03/new.gif style=vertical-align:middle;>

「賄ってもらおうか、私のこの耐え難い空腹を」のスたOSAKA 難波千日前店 賄い醤油

— スポンサーリンク — 店名の由来がどうしても気になり後日、電凸して聞いてみた「あ~あんまり知られてませんね」と笑いながら教えてくれた   のんびりストレスためずたのしく   の頭文字なんだとラーメンあんま関係なくて笑た  …

「餃子屋が餃子以外を出す意味」 こてつ家 担々麺 <img src=http://fuji-gochi.com/wp-content/uploads/2016/03/new.gif style=vertical-align:middle;>

「餃子屋が餃子以外を出す意味」 こてつ家 担々麺

なんば駅で下車して外国人をかきわけ、地下道を抜けたどり着いた目当ての店は人集りで断念期待度を上回る行列には並ばない   (まいったなこりゃ…)   そのまま商店街をふらふら うろうろあちらを覗き こちらを覗き日本橋に向かいつつ出逢…

「奈良盆地と古代魚とコーヒー」クアドリフォリオ カフェ カフェラテ

「奈良盆地と古代魚とコーヒー」クアドリフォリオ カフェ カフェラテ

大量の薪が積まれた砂利敷の駐車場は広々としている。坂に沿って階段状に作られたコンクリの建物には、カフェの他にスタジオとアロマトリートメントサロン(なんやそれ?)が併設しているらしい。 これどっから入るんやろ?とりあえず一階ではなさ…

「Jiro the Casual」ラーメン荘 歴史を刻め なかもず店 ラーメン

「Jiro the Casual」ラーメン荘 歴史を刻め なかもず店 ラーメン

3月末 寒の戻り小雨降る週末のなかもずの街は悠とした人々の暮らしを現している   小売店のような引分けの自動ドアを入ればカウンター半分を埋める先客と券売機の前に5人の列とその列に向かって麺量の説明をする店員       ラーメン荘…

「てめえらのスープは なに色だーっ」麺将 天破 濃厚ブラック

「てめえらのスープは なに色だーっ」麺将 天破 濃厚ブラック

店名は「めんしょう てんぱ」と読む。人影まばらな河内国分の夜道に浮かび上がる「鶏そば」の文字。戸を入ればすぐ左に券売機。目当ての “濃厚ブラッ… ん? こ、これは… “究極奥義” だと!?思わず店員に声をかける。         …

「和気藹々のごゆるり空間」町家盆栽Cafe コトノハ カフェラテ

「和気藹々のごゆるり空間」町家盆栽Cafe コトノハ カフェラテ

店舗脇のせまい通路を抜ければ2、3台は駐車できるスペース運良く1台分の空きに停められた   引き戸を開けると玄関右手に小さな縁側引き戸がからりと開いて店員さん「いらっしゃいませ~」時代劇セットのような古民家感     町家盆栽Ca…

「できることは沢山あろうのに」FlowerQuiche 大和高田店 何かのキッシュ3個

「できることは沢山あろうのに」FlowerQuiche 大和高田店 何かのキッシュ3個

1999年をピークに人口減少を続ける “商都” 大和高田の中心地に建った、クルマ必須の奈良(市内と生駒除く)にありながらクルマで入りにくく出にくい魔宮 “トナリエ” 最上階の再奥──   そんな環境に広々面積を確保し、   キッシ…

「サバ6の6は天六の六」 サバ6製麺所 海老江店 サバ醤油そば

「サバ6の6は天六の六」 サバ6製麺所 海老江店 サバ醤油そば

2月4日にオープンした新店。13時過ぎの店内はがらんとして、簡素な内装が哀愁を漂わせる。テーブルの冷水ポットにレモンはない。     サバ6製麺所 海老江店サバ醤油そば+サバめし         ごつごつと固めの太麺は短く、濃い醤…

「美味い洋食屋の店主がみな無愛想ではないが無愛想な店主の洋食屋は美味い」お食事処 とんとん 奈良香芝店 とんかつ定食

「美味い洋食屋の店主がみな無愛想ではないが無愛想な店主の洋食屋は美味い」お食事処 とんとん 奈良香芝店 とんかつ定食

食べログでは店主の愛想のなさを叩かれるも、一方で味はよいと評判の店、とんとん。愛想で味は変わらないよ。 L字カウンターの内側でコック帽をかぶって黙々と調理する初老の店主。たしかに感じがよいとは言い難いが、無愛想なおじさんというのは…


--- スポンサーリンク ---